ORCA Signal(オルカシグナル)のその後は惨敗!? 2018年初頭の暴落は乗り越えたのか!?

2017年11月にORCA Signal(オルカシグナル)に参加してから半年が経過しました。

ORCA Signal(オルカシグナル)けんた氏の仮想通貨シグナル配信の検証とレビュー

2018.01.09

当時ものすごい勢いのあった仮想通貨相場とともに、利益を出しまくっていたオルカシグナル。

しかし仮想通貨相場は2018年に入り一旦の暴落を経験しました。

果たしてオルカシグナルはこの暴落時はどうだったのか?

参加者だけがわかる、リアルな状況、結果を発表したいと思います。

結論から言うと結果を出し続けている

オルカシグナルの月別成績は以下の通りです。

[table id=15 /]

正直3月までは苦しかったです。

年末~年始にかけて保有していたポジションが軒並み含み損となり、精神的にはきついものがありました。

しかし、相場ってやはり戻るんですよね。

結局は我慢していたもの勝ちとなりました。

現在は相場も落ち着き、年末の勢いとまでは行かずとも通常運転です。

相変わらずありえない情報を配信するけんた氏

けんた氏といえば海外在住で海外の仮想通貨の情報に異常に詳しいのですが、相変わらず下記のような驚愕の情報をサラッと配信します。

タイミング的には今が最高かも

仮想通貨相場は暴落から底打ちし、再び上昇の兆しを見せています。

2017年はどちらかというと価格が先行している感じがありましたよね。

しかし、最近は価格と世の中の認識のズレが徐々に埋まってきていると感じませんか?

いい意味で正しい価格に近付いているのかなと。

2018年はこれから法整備も整い、ブロックチェーンや仮想通貨が本当に必要なものだという

認識が一般層にも広まっていくはずです。

そうすれば2017年のバブルとは比べ物にならない上昇がこれからくるのではないでしょうか。

つまり、まだ本当の上昇がきていないこの段階で
オルカシグナルに参加すれば大きく稼げる可能性は高い。

絶好のタイミングが訪れていると私は思います。

シグナルを受けるのに資金はいくら必要?

一番質問を受けるのがコレです。

ズバリ20万円あればOK。

それをビットコインに替えてバイナンスとビットレックスに振り分けて下さい。

ビットレックスがない人はバイナンスだけでもOKです。

Binance(バイナンス)の口座開設方法まとめ

2017.12.26

公式の推奨は1回のトレードに全資金の5%掛けです。

20万円なら1万円掛けですね。

こうすると20ポジションまで保有できます。

ただ、個人的なおすすめは4%掛けで25ポジション
あるいは3%掛けで30ポジション持てるほうがいいですね。

オルカシグナルはより分散できるほうが強いです。

相場の流れが悪いときもダメージが小さいので。

まぁこの辺りは無料期間の15日間で感覚をつかんでいただければ。

申込み方法

下記リンクよりお申込みをお願いします。

15日間無料でシグナルを受けられますからその点も非常に良心的だと思います。

まずは試してみて合わないようならそこでやめればいいだけです。

ご質問などありましたらお気軽にご連絡下さい。

\ついに完成/
FX三種の神器

「なぜこれが無料?」という声多数。
一撃100pipsは当たり前、初心者が迷わない唯一のツール&トレードマニュアル(PDF 32P)

さらにコアな情報をゲット
ブログ公式LINE@

ブログでは言えない稼げる投資情報を複数持っています。ご興味のある方はLINEで♪

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ管理人。FX歴2007年~、トレード手法で使うのは水平線、ダイバージェンス、ヒドゥンダイバージェンス、プライスアクション、フィボナッチ。FXの月間最高実績2500pips、最近は暗号(仮想)通貨にハマり主にアルトコインに分散投資中。FX&暗号通貨好きな方との情報交換を欲している。