4DFXで成功する確率を劇的に高める5つのルール

4DFXを既に購入して実際にトレードしてみると、
ただただサインに従うだけではダマシに合うことも多いです。

もしかするとこれを読んでいる人の中にも

「4DFXは勝てない」

と思っている人もいるかもしれません。

これは会員サイト内での掲示板でも同様の投稿が目に付きます。

しかし、それらの多くはただサインに従うだけで、
肝心の「ルール」を無視した結果の投稿であることが多いのも事実です。

4DFXチャートで結果を出すために重要なのは、

「サイン」+「ルール」

これをしっかり意識づけすることが必要です。

ルールを伴わないサインはサインではない。

この言葉を胸に刻みましょう。

最初は結果を出したいがために、
ついついサインだけでエントリーしがちですが、
ルールを守ることで勝率80%という数字は現実味を帯びてきます。

最初に、酒巻氏が提示しているトレードルールをおさらいすると、、

2015030800
  1. グリーン色のドットラインの継続が途切れる
  2. 斜め矢印サインが点灯する
  3. 三角マークのサインが点灯する
  4. 直後にトレンド継続サインが点灯しはじめる

これが基本ロジックです。

さらに以下のフィルターが存在します。

エントリーを避けるべきポイントその1

RenkoHedgeが直線的で相場自体が横ばいの時はサインが出ても見送る。

下記画像の局面のように極端にボラティリティが小さい場合、
勝てたとしても薄利、あるいは損切りの可能性が高いため、エントリーを見送る。
(RenkoHedgeの上下幅が50pipsに満たない時など。)

2016022703

避けるべきポイントその2

3回連続のサインは見送る

同一方向にサインが連続して発生した場合、エントリーは2回連続までとする。(3回目はエントリーしない)
短期トレードで3回4回と同一方向で成功する確率が低いとしているため。

2016022705

まずは前提として上記のルールをしっかり守れるか。

これが4DFXで成功するための基本中の基本です。
これが出来ていないのに勝てないと決め付けるのは愚の骨頂です。

しかし、それだけでは管理人自ら4DFXを検証している意味がありません。

そこで、私が4DFXを使ってみて気付いた独自のマイルールを5つ公開したいと思います。

このルールを作ってから勝率は格段に良くなりましたが、
あくまでマイルールなので参考程度に聞いて頂ければと思います。。

4DFX~360°FX式ルールその1~

ピボットを目安に上か下かを決める

4DFXにはデフォルトでフィボナッチピボットのラインが引いてあります。

2015030801

このFPVという青いライン。
これより現在価格が上にあるか下にあるかでロングで入るかショートで入るかを決めてしまうという手法です。

FPVより上・・・ロングでエントリー

FPVより下・・・ショートでエントリー

つまり、現在価格がFPVより上でショートサインが出てもエントリーを見送る。
その逆でFPVより下でロングサインが出ても見送る。

こうすることで随分とダマシが減ります。

4DFXは基本的にトレンドが明確に発生してからサインが出るため、

サインが遅いのではないか?

と思われる方も多いです。

しかし、上か下かを決めていればサインが出たときに自信を持ってエントリーすることができます。

自信を持ってエントリー出来るということは遅いと感じることもありません。

逆に言うと「サインが遅い」と感じるときはエントリーすべきではない。ということです。

注意点として、FPVを突き破りそうな近いところでのサインは現在価格が逆でもエントリーして良いです。

4DFX~360°FX式ルールその2~

10pips取れそうにないときはエントリーを見送る

酒巻氏が提供しているリアルトレード動画では、
隙間を狙うトレードも多いです。(5pips決済とか)

しかし、初心者がそれを実現するのはかなり難しいと言っていいでしょう。

なので、最初は10pipsを目標に、
それを狙えない局面ではエントリーしないほうが賢明です。

狙えるかどうかの判断はRenkoHedgeスイートバンドまでの距離が極端に近い時。

サインが遅いな と感じる局面は10pipsも取れない可能性が高いでしょう。

4DFX~360°FX式ルールその3~

サインが連続して出た際の押し目を狙う

これは4DFXのルールとはあまり関係ないですが有効性が高いと思ったので載せてみます。

まず条件としてサインが連続して出ることが重要です。
サインが連続して出ると、相場がその方向に動くという強いサインを示します。(と管理人は判断しました)

その時、すぐにエントリーするのもいいですが、
思うようにエントリーできないとき、乗り遅れたときは、
トレンドバンドのセンターラインにタッチしたところでエントリーすると有効です。

下記画像の白の点線、ここにタッチで有効性の高いエントリーが可能となります。

2015030803 2015030803_02

いうなれば4DFX版、押し目買い戻り売り手法。

これは使えるのでぜひ取り入れてみてください。

4DFX~360°FX式ルールその4~

直近高値安値をブレイクしそうなサインは積極的に狙う

下記画像のような局面、今にもボックスをブレイクしそうなところでのサインは高確率でブレイクします。

2015030804_01

これを逃すのは痛いです。

停滞している中でもブレイク直前のサインは見逃さないように意識しましょう。

4DFX~360°FX式ルールその5~

スプレッドにはしっかりこだわれ

4DFXの手法は何だかんだいいましてもスキャルピングトレードです。
なのでスプレッドの小さい業者を選択するのがマストです。

例えば、2pipsと0.3pipsではトレード成績がかなり変わってきます。

管理人のオススメはXMのゼロ口座です。

XMのゼロ口座は2016年2月より、ドル円とユーロドルのスプレッドが0.1pipsという驚異的な狭さを実現しています。



XMは入出金もとても早く、日本語サポートも充実しているのであらゆる面でオススメです。

4DFXで成功するためにより有利な環境を整えておきましょう。

以上が4DFXで成功する確率を劇的に高める5つのルールとなります。
ご参考になれば幸いです。

4DFXの360°FX特典について

この記事からご購入いただいた方にはさらに以下の特典をお付けいたします。
1~4はこのサイトからしか絶対に入手できないものです。
5~7もかなり限定された特典となります。
いずれも4DFXの習得利益を拡大する動画ツールとして間違いのない貴重な特典です。

360°FX限定特典動画その1

4DFXチャート vs ローソク足チャート!4DFXチャートが使いやすい理由を大公開

tokuten01
<内容>
4DFXチャートと時間足チャートを比べたときの、4DFXチャートでの利便性について講師の酒巻氏から解説していきます。
シンプルにチャートを見ることができる、4DFXのシステムをより有効に使うための知識が深まります。

360°FX限定特典動画その2

安定力抜群!相場が大きく動いたあとを狙う、高勝率トレード法

tokuten02
<内容>
相場のエキスパンション(相場がどちらかに大きく動く)からの収束を狙ったトレードについてチャートを見ながら酒巻氏が詳しく解説を行っていきます。
利益を狙っていける相場について知識を深めることが出来る、4DFXの強力な武器となる動画です。

360°FX限定特典動画その3

爆益!4DFXチャートで行う酒巻流ブレイクアウト手法

tokuten03
<内容>
4DFXチャートでブレイクアウト手法を使う際の有効性について酒巻氏が解説した動画です。
相場の勢いに合わせて、ブレイクしたポイントを狙う手法についてを解説した動画です。

360°FX限定特典その4

トレンドラインとフィボナッチを自動で引くインジケーター

tokuten04
<内容>
2016年2月の超先行販売期間にのみ配布されたインジケーターです。解説動画では、「フィボナッチ」「トレンドライン」を自動で引くインジケーターを講師の酒巻氏自ら解説していきます。直近高値と直近安値を自動で測り、フィボナッチを引いてくれるので、相場の反発がどこで起こるかなど予測が可能となります。また、このインジケータは、通常のチャート、4DFX専用のチャートどちらでもお使いいただける仕様となっています。

限定特典動画その5

RCIを使って勝率を特大アップ!有効性の高いトレンド判定方法を公開

tokuten05
<内容>
この動画は4DXとは別ですが、酒巻氏がRCIを使った相場分析方法を解説しています。
RCIを使うことでの利点、非常に有効性の高いトレンド判定方法がわかります。

限定特典動画その6

酒巻流!ダイバージェンスを見極めて利益に繋げる、4DFX応用手法

tokuten06
<内容>
この動画では、ダイバージェンスを見極めて、利益を伸ばす方法についてお伝え致します。
チャートを見ているだけでは分からないトレンドの収束を分かりやすくするためにダイバージェンスを使用して、チャート解説をします。
トレンドの収束が分かれば損失が出る前にトレードを終わらせることが出来、結果として利益に繋がるトレードが出来るようになります。

限定特典動画その7

これで高勝率!?複数の時間足から4DFXチャートを大分析!

tokuten07
<内容>
この動画では複数の時間足から4DFXチャートを分析し、高勝率を実現させるための手法についてお伝えいたします。
複数の時間足でチャートの動きを見ることで値動きの方向をより的確に見極めることができます。

 
 

特典を間違いなく受け取るためのご購入方法

手順1:下記のリンクより4DFXの販売ページにいき、サイトを閉じることなくご購入下さい。

※360°FXブログ、限定特典付き4DFX

購入直前のページで、以下の表示がされているのをご確認下さい。

4dfx_ta

※表示がなければ特典はつきませんのでもう一度やり直していただけますようお願いします。

手順2:下記リンクより特典の受け取り申請をお願いします。

※購入者限定 特典請求フォーム

\ついに完成/
FX三種の神器

「なぜこれが無料?」という声多数。
一撃100pipsは当たり前、初心者が迷わない唯一のツール&トレードマニュアル(PDF 32P)

さらにコアな情報をゲット
ブログ公式LINE@

ブログでは言えない稼げる投資情報を複数持っています。ご興味のある方はLINEで♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ管理人。FX歴2007年~、トレード手法で使うのは水平線、ダイバージェンス、ヒドゥンダイバージェンス、プライスアクション、フィボナッチ。FXの月間最高実績2500pips、最近は暗号(仮想)通貨にハマり主にアルトコインに分散投資中。FX&暗号通貨好きな方との情報交換を欲している。