トレンドにうまく乗れないというトレーダーは、入るタイミングが全くわからず、気付いたときには「遅い」と感じエントリーを躊躇してしまいがちです。

しかし、この手法を使うと、入るタイミングは遅くても全く問題ないのです。むしろ遅い方がいいです。なぜなら、「乗り遅れた」と思う時こそトレンドが発生している証拠 であり、そこからが本当の勝負なのです。

では、ここで質問です。下記のような下落トレンドがあった場合、どこで入るのが適切でしょうか?





一般的に推奨されているポイントとしては価格が押している(戻っている)ポイントです。

下記のようなポイントですね。




しかし、これらのポイントは正解のようで不正解です。

理由ですが、これらのポイントは価格がどこまで押して(戻って)くるか、また、果たしてトレンドが継続するのか?

その根拠がありません。後付けで見たチャートでは何とでも言えます。

しかし、上記のポイントの中で明確に 今後もトレンドが継続する と判断出来る箇所があるのです。





正解ポイントは下記の2カ所です。




今回の手法では、この2カ所を一瞬で捉える方法をお教えします。

なぜ、この戻りポイントだけがエントリーポイントとして正解なのか?

これにはとある有名なインジケーターを使います。

恐らく10人に聞いたら8人〜9人は知っているあのインジケーターを使うだけでこのエントリーポイントが明確になるのです。

ただ、使い方を知っている人は1人いるかいないかだと思います。



















上記のように、例えトレンドに乗り遅れたとしても、この手法を使えばしっかりとトレンドに乗ることができ、がっぽりと利益を得ることが出来ます。

もちろん100%ではないですが、7割〜8割くらいでビッグトレンドに乗ることが可能になるのです。





この手法には通貨ペアや時間足の制限がありません。

ですので、ご自身のライフスタイルにあったトレードが出来ます。

言ってしまえばいつでもどこでもトレンドに乗れる技術が身に付くという訳です。





相場の格言で押し目買いに押し目無しというものがありますが、今回の手法を使うと、大ウソだなと思えてきます。

この格言は要するに、押し目を待っていてもこないから今エントリーしちゃいなよ。

という意味合いですが、今回私がお教えする技術を身につければ、いつでもどこでも正しい、押し目買い、戻り売りが出来るようになります。





今回、この鉄板手法を私のブログやメルマガからVガンマトレード塾にご参加いただいた方の特典として配布させていただきます。

※有料での販売はいたしませんのでご注意下さい。

Vガンマトレード塾は高額ですが、販売関係者に裏を取り、これは多くの皆さんに紹介して間違いないと判断して上で強くお勧めしている背景がございます。

初心者の方でもLINEでしっかりとサポートしていきますのでどうぞ安心してご参加下さいませ。

それではお待ちしております。