債券

2017年、日米の為替と株と債券の関係をまとめてみた

※この記事は552で読むことが出来ます

2017年3月15日のFOMCをはじめとして様々なイベントをこなし、為替相場はまた新たなテーマを探す時間帯にさしかかってきていますが、ここからは債券と為替との関係株価との関係をチェックすることが為替の先行きを想定するために重要になってくると思われます。

そこで今回は債券と為替、株価との関係をドル円を中心に見てみたいと思います。

続きを読む

投資初心者必見!債券と株式の違い、証券分類の基礎知識まとめ

※この記事は77で読むことが出来ます

2016060701

証券には、大きく分けると債券株式に分けられる。

この中で、債券には社債国債外債などがあり、株式には普通株優先株がある。

こうした証券を分類するにあたって、最も基本となるのが法律投資上の性質による分類である。
例えば、債券の保有者は元利に対して一定の優先請求権を持っているのに対し、株式の保有者にはそれがないためリスクが高いものの、会社の利益の分配を受けることができる。これによれば、債券は安全性が大きく、株式には大きなリスクが伴う。このように、法律的な立場と投資上の性質によって分類がなされる。

ベンジャミン・グレアムが投資理論の構築に乗り出す以前は、現在の分類とは異なる分類がなされていた。グレアムがこれをどのように分類しなおしたか、その背景にはどのような思想があったのか。それを知ることは、証券の分類を正確に理解する一助となろう。

続きを読む