※この記事は533で読むことが出来ます


いよいよ2017年、新年度相場に突入ということになりますが、為替相場のほうはどうも明確な方向感が見えず、新年度といってもどう売買していくか試行錯誤を繰り返さざるを得ない状況になりつつあります。

そこで足もとで考えられる新年度相場に影響を与える材料をまとめてみました。
ご覧いただきますとわかりますが、不確定な要因満載の4月相場ということができそうで、依然として注意しながらの取引を進めることが必要になりそうです。

続きを読む