※この記事は528で読むことが出来ます


オバマケアの代替案をめぐって米国の下院で採決をとって通過させられるかどうかが大きな問題となり、株も為替も思いのほか下落する相場が続いてきましたが、今回のトランプ大統領が繰り出してくる政策のほとんどは実施に向けての原資がまったく用意されていない

つまり、この先についても現在のような議会の法制化を通じて実施の可否が決まるような動きがでてくることになりそうで、そのたびに相場が振らされる可能性がでてきています。

そこで今回は今後のドル円相場に大きな影響を与える主要な政策の見通しと問題点についてまとめてみることにします。

続きを読む