ロジカルFX 【検証とレビュー】

インディケーターを一切表示させず、水平線のみを使ったトレード手法『ロジカルFX』。

シンプルなロジックが裁量トレーダーに評判で、ネットでも話題になっています。

本ブログでは、いわゆる情報商材と呼ばれる教材の検証をするのは極めて稀です。
理由としては世に有料で販売されている教材の99%がゴミと言っても過言ではないからです。

では、何故このロジカルFXをレビューするに至ったか。

勘の言い方はお気づきでしょう。
そうです。ロジカルFXは99%がゴミと言われる情報商材の中でも、残り1%に属するものであると判断したからです。

ロジカルFXはインジケーターを使わずに、ダウ理論と水平線のみを駆使した王道中の王道であり、普遍的なロジックとなっています。

それでは、結果報告も含め、ロジカルFXを徹底的にレビューしていきたいと思います。

検証結果と率直な感想

この記事を書いている現在、ロジカルFXを検証しはじめて1週間が経過しています。
トレード回数は4回。
結果は全戦全勝、+152.4PIPSです。

※この後、さらに検証を続け、結果の出る普遍的なロジックだということが改めてわかっています。(クリックで日々の検証記録に飛びます)

今まで、幾多の教材を手にしてきましたが、スタート時点でこれほどの結果を出せたのは初めてです。
ここまでピッタリと機能する水平線の引き方はかなり斬新であると言えます。

再現性の高さを身をもって感じました。

誇大広告には騙されない

しかし、実際にトレードする前は半信半疑でいました。
なぜなら、販売者である小林氏のパフォーマンスが尋常ではなかったからです。

平均勝率87.3%、年間平均7,500PIPSを獲得。(販売ページの過去実績を計算した結果)
logicalfx20150612_01

logicalfx20150612_02 logicalfx20150612_03

logicalfx20150612_04
※出典 http://www.logicalfx.com/

もし、これが本当に実現したらみんな大金持ちです。

なかば疑いの目で見ていた販売ページ。
あまり大きな期待はしていませんでした。

本物かどうかを見極める

しかし、読み進めていくうちに心変わりしている自分がいました。
なぜなら、一つだけ共感できるところがあったからです。

それが『水平線理論』です。
これは、小林氏が研究して編み出した独自の理論。
インディケーターは一切使用せず、水平線のみを使った分析方法です。

logicalfx20150612_05

もともと、インディケーターには懐疑的でした。
なぜなら、設定値によってシグナルが変わってしまうからです。
何が正しくて、何がいけないのか?
検証しても答えが見つからないというのが理由です。

どうにかして、シンプルなトレードができないか?
研究し続けた結果、移動平均線を使った手法に落ち着きました。
でも、本当はそれすら表示させたくない。
そんな私にとって、水平線だけで分析するロジカルFXは非常に興味深かったのです。

未来の値動きを知る驚異のプログラム

logicalfx20150612_06
logicalfx20150612_07

 

ロジカルFXの学習プログラムはPDFと動画の2本立てとなっています。

PDF:100ページ
動画:約4時間(解説動画:約1時間、実践トレード動画:約3時間)

基本的にPDFをベースに読み進めていくと良いでしょう。
練習問題が用意されているので、非常に分かりやすいです。
動画もテキストに沿った内容となっているため、理解を深めるのに効果的です。

テキストの概要は下記となっています。

第1章 ダウ理論を徹底的に理解する

ダウ理論の基本法則6つについて語られています。
すでに理解している方は飛ばしても構いませんが、初心者の方は必ず目を通してください。
トレードの原理原則がつまっています。

第2章 波を描く

トレード手法のベースともなる波の描き方やレジサポの引き方をレクチャーしています。
ここを飛ばすとあとあと意味が分からなくなってしまうので要注意。
実際に手を動かしてみると良いでしょう。
間違ってもMT4のzigzag等で代用しないようにして下さい。

第3章 波の意味を考える

見えないレジサポが引けるようになります。
どこに買いがたまっているのか?
どこに売りがたまっているのか?
それを見極めることでトレードが劇的に変わります。

第4章 相場背景を読み取る

マルチタイムフレーム分析で細やかな環境認識を行います。
大口投資家がどのような目線でいるのか?
相場を動かす彼らの行動が理解できるようになるでしょう。

第5章 エントリー、利食い、損切りについて

“入口と出口はセット”という考え方です。
押しや戻りの深さについても解説されているため、
値動きの移動範囲がある程度予測できるようになります。
利食いが苦手という方もこれを読めば改善出来るでしょう。

第6章 チャートパターンについて

ダブルトップボトムのような典型的なパターンについて語られています。
ダマシをいかに回避するか。
その明確な判断基準を身につけることができます。

第7章 テクニカルツールは有効なのか?

私が常々考えていたインディケーターの必要性について書かれています。
相場をいかにシンプルに捉えるか。
その真髄を学ぶことできます。

第8章 トレンドラインでのトレードは実は危険

ライントレーダーは水平線とトレンドラインの両方を使います。
しかし、ロジカルFXでは水平線のみを使用。
トレンドラインを真っ向から否定しています。

第9章 実践トレード集

ロジカルFX専用サイトで動画公開しています。
1日で数十万円稼ぐリアルトレードは大変見応えがあります。

スキマ時間を使って学習

以上のことからも分かる通り、大変充実した内容です。
一通り見るだけでも時間がかかります。
そのため、スキマ時間を使って学習することをオススメします。

本業がある方は以下の方法を取るといいでしょう。

  1. 通勤時間にイヤフォンをして動画を視聴
  2. 帰宅後はテキスト、動画両方を見ながらリアルチャートでの確認
  3. 就寝前に音声だけ聞いて睡眠学習

特に『第3章 波の意味を考える』は、斬新な概念です。
新しいことを学ぶのは誰しもが楽しくなる瞬間ですが、理解するまでは大変です。
とにかく第3章は重点的に学習するといいでしょう。

努力は裏切らない

非常にコンテンツのボリュームがあるロジカルFXですが、
素直にしっかりと学ぶことで徐々に理解出来ます。

このブログでもいきなり4連勝することができました。

難しいことは一つもありません。
大事なのはとにかく素直に学ぶこと。

書いている通り、動画で小林氏が言っている通りのことをするだけです。

すると、トレンドフォロー、レンジ、両方で利益を出すことが可能になります。

ロジカルFXの弱点

ロジカルFXは数あるFX教材の中でもトップクラスの優良教材と言えるでしょう。
最初に申し上げた通り、99%はゴミと言われる中、たった1%の優良教材です。

相場にシンクロさせるような芸術的トレードが再現可能です。

しかし、残念ながらすべてが完璧ではありません。
デメリットもあります。

ほとんど完璧と言っても過言ではないロジカルFXの欠点。

それは、習得期間です。
とくに、初心者は最低2ヶ月くらいの学習期間が必要かもしれません。

押し目って?

戻りって?

インディケーターって?

こういった専門用語を知るためのページは用意されていません。
別途、学習時間をつくる必要があります。
それを踏まえると、全くの初心者がマスターするまでは最低3ヶ月はかかるでしょう。
(それでも、早いほうだと思います。)

では、中級者以上はどうなのか?

ここでいう中級者の定義は、

  • トレード経験がある
  • 資金管理を徹底している
  • ダウ理論が重要だということを理解している

この3つです。
正直、勝っているか負けているかは関係ありません。

これらの条件を満たしているトレーダーは、数日で結果を手にする可能性があります。

ロジカルFXは、それだけシンプルなロジックです。

ロジカルFXの金額は適正か?

ロジカルFXの販売価格は現在38,000円となっています。

相対的に見ても決して、安い価格ではないと思います。
そのため、それだけの金額を払う価値があるかを見極めなければいけません。

結論から言いましょう。
買うべき価値は十分にあります。

だから記事にしているのです。

私たちが欲しいのは教材ではありません。
スキルです。
もっといえば、スキルを手に入れたことで得られる自由な暮らしです。

  • リストラにおびえる必要のないサラリーマン生活
  • ドロドロした人間関係から解放された生活
  • 欲しいと思ったものを迷いなく購入できる生活
  • 子供に水準の高い教育を好きなだけ受けさせられる生活
  • 自由に世界中を飛び回れる生活
  • 老後難民とは無縁の生活
  • 必要な医療が必要な時に適切に受けられる生活

これらを手に入れるために、38,000円という金額は果たして高いのでしょうか?

夢への投資と考えれば決して高いものではないと私は思います。

当ブログ限定特典について

この素晴らしい教材を当ブログから決心してご購入いただいた方には以下の特典をプレゼント致します。

特典その1:オリジナル動画 見えないサポート(抵抗線)について

tokutenmovie
この特典動画は、何と当ブログの管理人が販売者の小林氏と直接交渉し、当ブログ読者のためだけに撮りおろしていただいた動画になります。

小林氏からメッセージ
抵抗線にはチャート上に誰でも引ける抵抗線と、チャート上の裏側に隠されている抵抗線があります。
多くの方が経験されていると思うのですが、エグジットポイントとして抵抗線を引いて、そこまで辛坊強くポジションを保有していたら、突然、抵抗線の手前で戻されて、利益を吹き飛ばしてしまったことがあると思います。
これは、見えない抵抗線が背後に存在していた可能性が高いです。
この特別動画では、ポジションを適切に手仕舞いするために、ダマシを回避する意味でも、「見えないサポート(抵抗線)」についてご説明します。

特典その2:オリジナル動画 トレンドフォロワーが絶対知らないと必ず利益を吹き飛ばしてしまう、危険な法則。

tokutenmovie
特典1に引き続き、この動画も小林氏のオリジナルであり、当ブログ限定です。

トレンドフォロワーはこれを知らないと、いつの間にか負けが続き、利益を全部吹き飛ばしてしまいます。その明確な理由が説明されています。

小林氏からメッセージ

こんなことを感じたことはありませんか?

「トレンドが出ているときは簡単に勝てたのに、なぜか、突然勝てなくなった!
これからどんどん稼ごうと思ったのに、全部溶かしてしまった。。。」

これは、トレンドフォロワーに付きまとう大きな悩みだと思います。
しかし、勝ち続けているトレーダーはこの問題を上手くかわして利益を安定的に重ねます。
この特別動画では、勝ち続けているトレーダーが大多数の人と違って、なぜこの問題を上手くかわしているのかを詳しく解説します。
この理由が分かれば、トレンドフォローだけで一生涯食べていけるでしょう。

特典の入手方法

手順1:下記のリンクよりロジカルFXの販売ページにいき、サイトを閉じることなくご購入下さい。

 

360°FXブログ、限定特典付きロジカルFX

購入直前のページで、以下の表示がされているのをご確認下さい。

talf

表示がなければ特典はつきませんのでもう一度やり直していただけますようお願いします。

手順2:下記リンクより特典の受け取り申請をお願いします。

※購入者限定 特典請求フォーム

\ついに完成/
FX三種の神器

「なぜこれが無料?」という声多数。
一撃100pipsは当たり前、初心者が迷わない唯一のツール&トレードマニュアル(PDF 32P)

さらにコアな情報をゲット
ブログ公式LINE@

ブログでは言えない稼げる投資情報を複数持っています。ご興味のある方はLINEで♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

佐藤 まさむね

ブログ管理人。FX歴2007年~、トレード手法で使うのは水平線、ダイバージェンス、ヒドゥンダイバージェンス、プライスアクション、フィボナッチ。FXの月間最高実績2500pips、最近は暗号(仮想)通貨にハマり主にアルトコインに分散投資中。FX&暗号通貨好きな方との情報交換を欲している。