MT4インジケーター

※この記事は614で読むことが出来ます

専業トレーダーが秘密裏にしている無料MT4インジケーターとは!?

※この記事は614で読むことが出来ます

20170107

管理人の佐藤です。
ちょっと面白いインジケーターを発見しましたので本ブログにてシェアいたします。

MT4でトレードを行う方は何らかのインジケーターを表示されている方が90%以上いるかと思いますが、そのどれもがいわゆる相場の後付けであり、相場をリアルに表現しているシステムというのはほとんど皆無にすぎず、結局は価格がすべてであり、ダウ理論をベースにプライスアクションをエントリー指標として使うのが最も信頼できるトレード手法であるということがトレードを学習していくと身に染みてわかるようになります。

管理人はインジケーターといえば移動平均線のグランビルの法則やMACDのダイバージェンスは好んで使いますが、基本的にはダウ理論、プライスアクション、水平線、そして本記事で紹介するインジケーター、「ティックチャート」を使います。

続きを読む

オリジナルツール、FX三種の神器をリリース

※この記事は32で読むことが出来ます

2016101801

この度、自社開発FXツール、
FX三種の神器が完成したので公開いたします。

メールアドレスのご登録のみで
無料ダウンロード可能です。

メールアドレス (必須)

苗字 (必須)

続きを読む

ピンバーサインインジケーターでトレンド転換を狙い撃つ

※この記事は531で読むことが出来ます

0804_01

今回のテーマは『ピンバー』です。

あまり聞き慣れないかもしれませんが、
チャート上に頻繁に表れるローソク足の形を指しています。

日本では、「トンカチ」「カラカサ」などの愛称で親しまれていますが、
バーチャートを使う西洋では「Pin Bar(ピンバー)」と呼ばれています。

主にトレンドの反転を示唆するサインとして捉えられています。

そのため、

  • 順張り派にとってはエグジット
  • 逆張り派にとってはエントリー

このようにトレードスタイルによって使い方が真逆になります。

でも、実際にどう使えば効果的なのか?

初心者にとっても分かりやすいよう
ピンバーの概要から再現性の高い手法までを
分かりやすくまとめてみました。

今後のトレードに活かしていただければ幸いです。
それでは順を追って解説していきます。

続きを読む