4DFXのトレードロジックを検証~決済編~

前回の4DFXのトレードロジックを検証~エントリー編~に続き、本記事では決済ルールについて考察していきたいと思います。

まずは前回のおさらいですがエントリールールは以下の4つが揃って初めてエントリーとなります。

  1. グリーン色のドットラインの継続が途切れる
  2. 斜め矢印サインが点灯する
  3. 三角マークのサインが点灯する
  4. 直後にトレンド継続サインが点灯しはじめる

目次

4DFXの決済ルールとは!?

一方、決済ルールについても4種類ほどルールが設けられています。
かなり明確に設定されていますので、初心者の方も問題なく取り組めるという印象です。
もちろん練習しないと思うように出来ない部分はあると思いますが、ここまで明確にルールが切られていればあとは慣れの問題ですので練習あるのみです。

  1. BOX相場の場合、Renko_Hedge_VNまで
  2. トレンド相場の場合、SWEET BANDの上限・下限まで
  3. 明確なポイントが見いだせない場合は直近の高値・安値
  4. 上記全てない場合はpips数で指定

3と4に関しては従来の一般的な決済ルールに当てはまりますので、4DFXの独自の決済ルールは1か2になります。

ですのでまずは1と2にポイントを置き、練習していくのが良いと思われます。

※損切りルールについては後述します。

ではひとつずつ見ていきましょう。

1.BOX相場の場合、Renko_Hedge_VNまで

4d022502

Renko_Hedgeというインジケーターは下記の青色とオレンジ色の線です。
ちょうど高値安値ラインに沿って引かれていきます。

Box相場の場合、エントリー後はここにタッチするのを目安に決済します。
視覚的にわかりやすく、これならば誰でも容易に決済することができるでしょう。

2.トレンド相場の場合、SWEET BANDの上限・下限まで

そもそもトレンド相場をどう判断するか!?

という部分が初心者は難しく、裁量判断がいるのでは?
と不安に思われるかもしれませんが、これに関しても明確に定義されています。

下記チャート画像をご覧下さい。

4d022503

このように、エントリーと同時にRenko Hedgeに張り付くようにして価格が動いた場合、トレンド相場と判断します。

ちょうどボリンジャーバンドのバンドウォークといった感じでしょうか。

4d022504

このトレンドが発生しているかという判断も視覚的にわかりやすく、大きく取れるチャンスでもあり見逃せないポイントです。
この時の決済はSWEET BANDという抵抗ゾーンの上限(買いの場合)と下限(売りの場合)の辺りで決済するというルールになっています。

4d022505

SWEET BANDは2種類あり、紫色→4時間単位の抵抗ゾーン 緑色→デイリーの抵抗ゾーンとなっています。
両方が重なったとき(黄緑色)、強い抵抗を示します。

4d022506

3.明確なポイントが見いだせない場合は直近の高値・安値

1のRenkoHedge、2のSWEETBANDがエントリー後に見いだせない場合はマーケットの直近の高値安値で利益確定を狙うことになります。

しかしながらチャートを見る限り、必ずと言っていいほど1か2が目安として見えますのであまり心配はいらないでしょう。

4.上記全てない場合はpips数で指定

1~3、全てに当てはまらない場合、pipsで指定することも出来ます。
酒巻氏のルールでは以下となっています。

BOX相場の場合

リミット +5~8pips
ストップ -10~15pips

トレンド相場の場合

リミット +10~15pips
ストップ -15~20pips

上記のようにレンジとトレンドでは設定値に2倍ほどの差があります。
いずれにしてもこの設定値からみても、このシステムがスキャルピングスタイルであることが改めてわかります。

スキャルピングが肌に合わない、もっとゆったりとしたトレードを好む方はこのシステムは向いていないかもしれません。

4DFXの損切りルールとは!?

次に損切りですが3つほど明確にルールが設けられています。

  1. 相場の状態に関わらず、SWEETBANDの上限、下限まで
  2. トレンド継続ラインに達した時
  3. 上記すべてない場合はpips数で設定(先述した決済ルールと同様)

損切りルール1.相場の状態に関わらず、SWEETBANDの上限、下限まで

買いの場合、SWEETBANDの下限
売りの場合、SWEETBANDの上限

で損切りとなります。

4d022507

繰り返しになりますが、SWEET BANDは2種類あり、紫色→4時間単位の抵抗ゾーン 緑色→デイリーの抵抗ゾーンとなっています。
両方が重なったとき(黄緑色)、強い抵抗を示します。

4d022506

損切りルール2.トレンド継続ラインに達した時

トレンド継続ラインは青色(上昇トレンド)かピンク色(下降トレンド)の線です。

4d022509 4d022508

この損切りルールは1よりも傷の浅い損切りになります。(平均-20~25pips)
最初はこちらのほうがいいかもしれません。

損切りルール3.pips数で設定

先述したルールと同様、

BOX相場の場合

リミット+5~8pips
ストップ-10~15pips

トレンド相場の場合

リミット+10~15pips
ストップ-15~20pips

となります。

管理人のオススメの損切りは断然です。

pipsの指定は生きている相場の中では適したものではありませんし、1のSWEETBANDは結構傷が深いです。
1の場合は戻ってくる確率も上がりますから勝率は上がりそうですが、やはり損切りは小さく行うのがベストと考えます。

以上が4DFXの決済ルールになりますが、いずれも視覚で明確になっており、裁量判断は不要だといえます。

4DFXの360°FX特典について

この記事からご購入いただいた方には以下の特典をお付けいたします。
1~4はこのサイトからしか絶対に入手できないものです。
5~7もかなり限定された特典となります。
いずれも4DFXの習得利益を拡大する動画ツールとして間違いのない貴重な特典です。

360°FX限定特典動画その1

4DFXチャート vs ローソク足チャート!4DFXチャートが使いやすい理由を大公開

tokuten01
<内容>
4DFXチャートと時間足チャートを比べたときの、4DFXチャートでの利便性について講師の酒巻氏から解説していきます。
シンプルにチャートを見ることができる、4DFXのシステムをより有効に使うための知識が深まります。

360°FX限定特典動画その2

安定力抜群!相場が大きく動いたあとを狙う、高勝率トレード法

tokuten02
<内容>
相場のエキスパンション(相場がどちらかに大きく動く)からの収束を狙ったトレードについてチャートを見ながら酒巻氏が詳しく解説を行っていきます。
利益を狙っていける相場について知識を深めることが出来る、4DFXの強力な武器となる動画です。

360°FX限定特典動画その3

爆益!4DFXチャートで行う酒巻流ブレイクアウト手法

tokuten03
<内容>
4DFXチャートでブレイクアウト手法を使う際の有効性について酒巻氏が解説した動画です。
相場の勢いに合わせて、ブレイクしたポイントを狙う手法についてを解説した動画です。

360°FX限定特典その4

トレンドラインとフィボナッチを自動で引くインジケーター

tokuten04
<内容>
2016年2月の超先行販売期間にのみ配布されたインジケーターです。解説動画では、「フィボナッチ」「トレンドライン」を自動で引くインジケーターを講師の酒巻氏自ら解説していきます。直近高値と直近安値を自動で測り、フィボナッチを引いてくれるので、相場の反発がどこで起こるかなど予測が可能となります。また、このインジケータは、通常のチャート、4DFX専用のチャートどちらでもお使いいただける仕様となっています。

限定特典動画その5

RCIを使って勝率を特大アップ!有効性の高いトレンド判定方法を公開

tokuten05
<内容>
この動画は4DXとは別ですが、酒巻氏がRCIを使った相場分析方法を解説しています。
RCIを使うことでの利点、非常に有効性の高いトレンド判定方法がわかります。

限定特典動画その6

酒巻流!ダイバージェンスを見極めて利益に繋げる、4DFX応用手法

tokuten06
<内容>
この動画では、ダイバージェンスを見極めて、利益を伸ばす方法についてお伝え致します。
チャートを見ているだけでは分からないトレンドの収束を分かりやすくするためにダイバージェンスを使用して、チャート解説をします。
トレンドの収束が分かれば損失が出る前にトレードを終わらせることが出来、結果として利益に繋がるトレードが出来るようになります。

限定特典動画その7

これで高勝率!?複数の時間足から4DFXチャートを大分析!

tokuten07
<内容>
この動画では複数の時間足から4DFXチャートを分析し、高勝率を実現させるための手法についてお伝えいたします。
複数の時間足でチャートの動きを見ることで値動きの方向をより的確に見極めることができます。

 
 

特典を間違いなく受け取るためのご購入方法

手順1:下記のリンクより4DFXの販売ページにいき、サイトを閉じることなくご購入下さい。

※360°FXブログ、限定特典付き4DFX

購入直前のページで、以下の表示がされているのをご確認下さい。

4dfx_ta

※表示がなければ特典はつきませんのでもう一度やり直していただけますようお願いします。

手順2:下記リンクより特典の受け取り申請をお願いします。

※購入者限定 特典請求フォーム

\ついに完成/
FX三種の神器

「なぜこれが無料?」という声多数。
一撃100pipsは当たり前、初心者が迷わない唯一のツール&トレードマニュアル(PDF 32P)

さらにコアな情報をゲット
ブログ公式LINE@

ブログでは言えない稼げる投資情報を複数持っています。ご興味のある方はLINEで♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

佐藤 まさむね

ブログ管理人。FX歴2007年~、トレード手法で使うのは水平線、ダイバージェンス、ヒドゥンダイバージェンス、プライスアクション、フィボナッチ。FXの月間最高実績2500pips、最近は暗号(仮想)通貨にハマり主にアルトコインに分散投資中。FX&暗号通貨好きな方との情報交換を欲している。