4DFXのトレードロジックを検証~エントリー編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
※この記事は747で読むことが出来ます

20160224_01

エントリーロジックを検証する前に、
4DFXの特徴開発者の相場観を考察していきたい思います。

まずはじめに、4DFXが他のシステムと違う大きな点、
それはチャート自体が全く異なるということです。

一般的なチャートはローソク足、時間足、時間軸が使われます。
例えば、1時間足であれば1時間ごとにチャートが形成されていくわけです。

一方、4DFXは時間という概念がありません。
時間ではなく値動きに合わせてチャートが形成されていきます。

時間ではなく値動きで形成?

これだけでは中々難しいと思いますので下記のように通常の1分足チャートと比べてみました。

目次

4DFXチャートと一般的なチャートの違い

時間という概念すらないと言われる4DFXチャート。
実際に通常のチャートと見比べてもその様子は大きく異なります。

しかしながら赤枠の部分にご注目ください。

20160224_02
20160224_03

いかがでしょうか。
こうして見ると細かい部分は抜きにして描画されている形状自体は似ているということが見て取れると思います。

4DFXのほうに描画されている、
細いローソク足のようなものは「Renkochart」というもので、
海外のインジケーターを元に作られています。

ただ、酒巻氏曰く、一般的なRenkochartとはかなり異なるとのこと。

酒巻氏の相場観とは!?

基本ロジックの動画では、はじめに開発者である酒巻氏の相場の捉え方、相場観について解説があります。

一般的に、相場は

  • 上昇トレンド
  • 下降トレンド
  • レンジ相場

この3つしかないと言われています。

しかし、酒巻氏はここからさらに掘り下げていて、
上記を踏まえて、相場には3つのサイクルがあると言っています。

酒巻氏が言う相場の3つのサイクルとは!?

20160224_05

酒巻氏は相場を、

  • 停滞(動きがない)
  •  ↓

  • エクスパンション(急激な値動き)
  •  ↓

  • 収束(相場の調整過程)

この3つのサイクルで動いている

このように捉えているようです。

特にポイントとして、

相場は停滞からはじまる

と言っています。

これについては管理人も納得する部分が大いにあり、
確かに、相場が停滞しているときは嵐の前の静けさといいますか、

必ず停滞した後に、きっかけ(多くはファンダメンタルズ的要因)があってブレイクがあります。

ですので、停滞時にしっかりと準備しておくことは非常に重要なことです。

4DFXはこの「停滞時」に多くの準備サインが表示されるのも特徴的です。

4DFXのエントリーロジックとは!?

4DFXのエントリールールは下記の4つです。

下記の4つの条件を満たすときだけエントリーするという、かなり明確にルールが設けられています。

  1. グリーン色のドットラインの継続が途切れる
  2. 斜め矢印サインが点灯する
  3. 三角マークのサインが点灯する
  4. 直後にトレンド継続サインが点灯しはじめる

1.グリーン色のドットラインの継続が途切れる

20160224_06

このグリーンのドットはマーケットが停滞しているということを示す指標になります。
基本的にこのグリーンドットが表示されている間はトレードしないということになります。

逆に、このグリーンドットが途切れると、停滞から抜けるということを意味します。

2.斜め矢印サインが直近で点灯している

グリーンドットが途切れる前に、斜めの矢印サインが出ていることも条件となります。

20160224_07

3.三角マークのサインが点灯する

1と2を満たしたあと、三角マークのサインが点灯します。

20160224_08

4.直後にトレンド継続サインが点灯しはじめる

20160224_09

次に、トレンドが継続しますよ というサインが表示されます。
これで初めてエントリー条件がすべて揃ったということになります。

※注意点として、この継続サインが途切れるまでポジションを保有する
というわけではなく、あくまで点灯することがエントリー条件であるとのこと。

エントリーを避けるポイント

次に、上記のサインが揃ったとしても避けるべきシチュエーションについてです。
ロジックを習得する上で非常に重要なポイントです。

避けるべきポイントその1

1.RenkoHedgeが直線的で相場自体が横ばいの時はサインが出ても見送る。

下記画像の局面のように極端にボラティリティが小さい場合、
勝てたとしても薄利、あるいは損切りの可能性が高いため、エントリーを見送ります。

2016022703

避けるべきポイントその2

2.3回連続のサインは見送る

同一方向にサインが連続して発生した場合、エントリーは2回連続までとします。(3回目はエントリーしない)
短期トレードで3回4回と同一方向で成功する確率が低いとしているためです。

2016022705

ただし、一度押してからの再ブレイクは可としているようです。

エントリーが特に有効なポイント

4DFXにはエントリーが特に有効とされている局面があり、勝率が高まります。

有効性の高いポイントその1

1.ブレイクポイントゲッターが表示されたあとのサインはマーケットが大きく動く可能性があるため、有効なポイント

チャートの一番下にダイナマイトのようなシグナルが表示されると、相場がエネルギーを溜め込んでいる状況であり、直後のエントリーシグナルは大きく動く可能性があります。

2016022704

有効性の高いポイントその2

2.ダブルトップ、ダブルボトムからのサインは非常に有効性が高い

一般的にも有効なチャート形状ですが、4DFXでも採用されています。
ダブルトップ、ボトム、トリプルトップ、ボトムの直後のサインは非常に有効であると説明があります。

2016022702

4DFXの360°FX特典について

この記事からご購入いただいた方には以下の特典をお付けいたします。
1~4はこのサイトからしか絶対に入手できないものです。
5~7もかなり限定された特典となります。
いずれも4DFXの習得利益を拡大する動画ツールとして間違いのない貴重な特典です。

360°FX限定特典動画その1

4DFXチャート vs ローソク足チャート!4DFXチャートが使いやすい理由を大公開

tokuten01
<内容>
4DFXチャートと時間足チャートを比べたときの、4DFXチャートでの利便性について講師の酒巻氏から解説していきます。
シンプルにチャートを見ることができる、4DFXのシステムをより有効に使うための知識が深まります。

360°FX限定特典動画その2

安定力抜群!相場が大きく動いたあとを狙う、高勝率トレード法

tokuten02
<内容>
相場のエキスパンション(相場がどちらかに大きく動く)からの収束を狙ったトレードについてチャートを見ながら酒巻氏が詳しく解説を行っていきます。
利益を狙っていける相場について知識を深めることが出来る、4DFXの強力な武器となる動画です。

360°FX限定特典動画その3

爆益!4DFXチャートで行う酒巻流ブレイクアウト手法

tokuten03
<内容>
4DFXチャートでブレイクアウト手法を使う際の有効性について酒巻氏が解説した動画です。
相場の勢いに合わせて、ブレイクしたポイントを狙う手法についてを解説した動画です。

360°FX限定特典その4

トレンドラインとフィボナッチを自動で引くインジケーター

tokuten04
<内容>
2016年2月の超先行販売期間にのみ配布されたインジケーターです。解説動画では、「フィボナッチ」「トレンドライン」を自動で引くインジケーターを講師の酒巻氏自ら解説していきます。直近高値と直近安値を自動で測り、フィボナッチを引いてくれるので、相場の反発がどこで起こるかなど予測が可能となります。また、このインジケータは、通常のチャート、4DFX専用のチャートどちらでもお使いいただける仕様となっています。

限定特典動画その5

RCIを使って勝率を特大アップ!有効性の高いトレンド判定方法を公開

tokuten05
<内容>
この動画は4DXとは別ですが、酒巻氏がRCIを使った相場分析方法を解説しています。
RCIを使うことでの利点、非常に有効性の高いトレンド判定方法がわかります。

限定特典動画その6

酒巻流!ダイバージェンスを見極めて利益に繋げる、4DFX応用手法

tokuten06
<内容>
この動画では、ダイバージェンスを見極めて、利益を伸ばす方法についてお伝え致します。
チャートを見ているだけでは分からないトレンドの収束を分かりやすくするためにダイバージェンスを使用して、チャート解説をします。
トレンドの収束が分かれば損失が出る前にトレードを終わらせることが出来、結果として利益に繋がるトレードが出来るようになります。

限定特典動画その7

これで高勝率!?複数の時間足から4DFXチャートを大分析!

tokuten07
<内容>
この動画では複数の時間足から4DFXチャートを分析し、高勝率を実現させるための手法についてお伝えいたします。
複数の時間足でチャートの動きを見ることで値動きの方向をより的確に見極めることができます。

 
 

特典を間違いなく受け取るためのご購入方法

手順1:下記のリンクより4DFXの販売ページにいき、サイトを閉じることなくご購入下さい。

※360°FXブログ、限定特典付き4DFX

購入直前のページで、以下の表示がされているのをご確認下さい。

4dfx_ta

※表示がなければ特典はつきませんのでもう一度やり直していただけますようお願いします。

手順2:下記リンクより特典の受け取り申請をお願いします。

※購入者限定 特典請求フォーム


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*